ブログカテゴリー: スタッフコラム

テーマ:

七夕飾り

皆さまこんにちは!

最近は梅雨の影響で日々の通院が大変かと思います。
地面が滑りやすくなっているので、徒歩の方も自家用車の方も、充分お気をつけてお越し下さい。

さて、今年に入り新型コロナウイルス感染対策から、日本中で予定されていたイベント類が軒並み中止となってしまいました。仙台七夕もその一つです。
毎年鮮やかな七夕飾りの下を練り歩いていたのに、致し方ない事とはいえ、やはり少し寂しいですね。

ささやかながら、受付に七夕飾りを飾りました。もちろん本家には及びませんが、皆さまの願いが叶いますように…

事務部
4+

テーマ:

4階総合受付

皆さんこんにちは。 
少しずつ蒸し暑くなってきて、マスクをするのも嫌になってきますよね?
でも、当院に通院している方々は、きちんとマスク着用して下さり、有難うございます。
手作りマスクの方が多く、素敵で、ついつい目がいってしまいます。
ヒンヤリ素材や、麻の素材。そして涼しげな模様だったりと工夫をされているんだなぁ。と関心してしまいます。

当院では、飛沫防止のためにアクリル板を設置しました。
患者様との距離が感じますが、なるべく違和感のないように接していきたいと思っています。 感染拡大を防ぐために、待合室の雑誌等は撤去してしまっていますが、なるべくお待たせしないように努めて参ります。

受付機前の掲示板もスッキリさせて頂きました。
常時貼っておかなければならないものは、青枠で囲まれます。
新しいご案内には「New」の案内が貼っています。2週間ほどで自販機横に移動になりますので、見逃しても大丈夫です。
わかないこと等ありましたら、気軽にお声がけください。

事務部より
4+
みなさん、いかがお過ごしでしょうか。
6月に入り、ようやく少しずつ周囲が動き始めてきたところでしょうか。
この数ヵ月はかなり制限された生活を送ってきたかと思いますが、全国的に緊急事態宣言が解除されたこともあり、人々に少し安堵の色が見え始めたのかもしれないですね。宮城県では新たな感染者なしが続いており、それは良いことでもありながら、油断しないように感染症を広めないことを意識して生活していけたらと思います。


さて、長い間の緊張状態が続いて、今は少し疲れが出始める時期かもしれません。
ご自身の心と体の健康を保つことを心がけてみましょう。


◎ 以前と全く同じ生活はできないかもしれませんが、なるべくいつもの生活リズムを保つようにしましょ う。少しでいいので体を動かす時間を作ることも大切です。また、毎朝きちんと日光を浴びることも体内リズムや睡眠リズムを整えることに役立ちます。

◎ 家族や友人となかなか会うことができないかもしれませんが、電話やメール、SNSなどを利用することでつながりを大切にしましょう。大切な人とと話すことで、安心したり気持ちが楽になったりすることはあります。

◎ 新型コロナウイルス感染症の情報は必要以上に取りすぎないようにしましょう。ネットやテレビのニュースを見過ぎて不安になり過ぎたり疲れてしまっているようなら、必要最低限の情報に留めることも大事です。


ちょっと疲れたな~という時は、少しリラックスできるようなことを意識してやってみてくださいね。

例えば…

☆ゆっくりと呼吸
☆好きなことをする、食べる、音楽を聴く、運動
☆大声で笑う
☆お風呂でゆったり
☆アロマのかおり
☆ゆっくり話す時間をとる

いろいろ見つけてみてくださいね。


心理士 武石
2+

皆様こんにちは! 6月に入り気温も上がり、一気に夏らしくなってきましたね!
今週は30℃近くになる日もあるようですので、急な暑さによる熱中症に気を付けたいですね☀

さて、“stay home”が警鐘されたこの数か月、
皆さんはどのような工夫をしてお過ごしでしたでしょうか。
当院では感染症防止対策の一環で、ロビーの雑誌等を
一時撤去させていただいており、患者様にはご不便お掛けしております。
そんな中、現在店頭に並んでいる雑誌には、stay homeに特化した情報が数多くあります!
料理、映画、書籍、便利グッズ、資格取得、エクササイズなどなど。

そこで私は、数年ぶりに家庭菜園を再開し、目にも胃にも優しい夏野菜の栽培を始めました!
土作りから開始し、日々の水やり。
4~5月の紫外線を甘くみていた私は、見事に日焼けをしました…。
が、やはり太陽を浴びると心も体も元気になりますね!
野菜たちもぐんぐん実をつけてくれて、日々の料理もより楽しくなります♪

栄養たっぷりの野菜を使ってみて下さい。



感染症防止を心掛ける生活はまだまだ長期戦となりそうです。
皆さんもぜひ自分らしい“stay home習慣”を見つけてみてくださいね!

事務部
2+
みなさま、こんにちは。 
昨今のコロナウイルス流行につき、様々な大会やイベントが自粛モードになっておりますね。
致し方ないことですが一刻も早く終息を願うばかりです。

さて、今年度も助成金申請の締め切りが迫ってきましたのでお知らせします。
対象:3月末までに治療終了予定の方
(収入制限や回数などはご自身でご確認をお願いします)

【仙台市にお住まいの方】
3月31日までに受診等証明書以外の書類を各区役所家庭健康課または各総合支所保健福祉課に提出。受診等証明書は、医療機関から発行された後、速やかに提出。

(上記が困難な場合)
各区役所家庭健康課または各総合支所保健福祉課に3月31日までに必ず連絡し、助成金申請を行う旨を申し出、担当者の承諾を得ること。 受診等証明書は、医療機関から発行された後、速やかに。
提出期限:4月13日(月)まで。


【仙台市以外の宮城県内にお住まいの方】
各保健福祉事務所へ必要書類をすべて揃えて申請。
提出期限:4月20日(月)まで。

県外にお住まいの方につきましては、市役所などの担当課へご連絡のうえ、申請手順及び申請期限のご確認を速やかにお願いいたします。 助成金申請に関する治療内容については、当院受付までお気軽にお声がけください。

よろしくお願いいたします。

事務部より。
6+
培養士の菊地です。

1月に、多くの培養士が所属する「日本臨床エンブリオロジスト学会」において、Biopsy(バイオプシー:受精卵の細胞を一部採取する技術)」の講師として実技指導をさせていただきました。
Biopsyは比較的最近の技術で、培養士の操作(顕微授精や凍結保存など)の中では言うまでもなく難易度の高い技術となります。

透明帯(受精卵の殻)から出てきた、将来胎盤になる細胞を

吸い込んで採取します(最小限のダメージで抑えるのが培養士の腕の見せ所)


突然ですがPGT-A(着床前胚染色体異数性検査)」はご存知でしょうか?
この検査は、世界では広く行われていますが、日本では検査の有効性を検証する研究が始まったばかりで、当院も臨床研究を担当する施設(全国の体外受精実施施設の約1割ほどです)として承認を得ることができました。
実際には、受精卵の細胞を一部採取し検査することで、受精卵の染色体の数が多かったり少なかったり(染色体の異常)していないかを調べる検査です。
→受精卵の細胞を直接調べる検査がPGT-A

女性の年齢が上がるにつれて、染色体数異常をもつ受精卵の頻度も上がります(残念ながら、受精卵の見た目では正常か異常かの判別がつきません)。受精卵の発育が停止したり、移植をしても着床できなかったり、妊娠しても流産となったりする原因の多くに、染色体数異常が占めていると考えられています。
→他の要因による受精卵の発育不全、流産もあります

同じく染色体を調べる羊水検査は「出生前」検査となり、妊娠されてからの検査となるため、万が一異常があった場合には処置が必要となり、精神的・身体的な負荷は言うまでもありません。
一方で、PGT-Aは「着床前(妊娠に至る前)」にどの受精卵を移植したら良いのか選択しやすくなることから、何回も移植や流産を繰り返すことなく、早く妊娠・出産に至る方法として着目されています。
ただし!!
受精卵の一部を採取する「Biopsy」の操作は、どんなに凄腕の培養士であっても、
受精卵に多少なりともダメージが生じる方法であることをお忘れなく!
よって、今回の「臨床研究」では、ダメージを受けた受精卵でも、
妊娠率や流産率に影響はないのか?を調査する目的で行われています。
→PGT-Aは調査段階の技術

研究に参加できる患者様の対象も、受精卵移植を行い2回連続して妊娠されなかった場合や、2回連続して流産を繰り返された場合などと、制限があります。
詳しくは →着床前胚染色体異数性検査(PGT-A) をご覧いただき、
ご希望の方は申込みフォームよりご連絡をお願いいたします。
5+
新年あけましておめでとうございます!

今年の干支は子年。
“子年”と書いて“ねずみどし”といいますが、 “子” とは増えるという意味があるそうです。
子孫を増やそうと成長し始める植物など種子の状態を表すとされているそう。
つまり“子孫繁栄”などの意味をもつ縁起のよい年でもあるということです。

皆様にとってよりよい年になるよう、職員一同新たに気を引き締めて頑張って参ります。

さて今日の本題はクレジットカードについてです!
皆様大変お待たせ致しました!
当院も2020年1月14日からクレジットカードの利用が可能になりました!!

自動精算機でのクレジットカードの利用方法についてご説明致します。

※クレジットカードICチップ付きのものをご利用ください。
1、診察券を挿入します
2、自動精算機の画面でクレジットカードを選択します
3、左下の端末にクレジットカードを挿入
4、暗証番号を入力し、通信終了後カードを、お取りください
5、診察券、領収書、明細書が最後出てきますので、忘れずにお持ち帰りください。

もちろん院内にも案内を掲示させて頂きますのでご安心ください!
また何かご不明な点があれば遠慮なく総合受付へお声がけください!

事務部
6+
いよいよ2019年も残すところ本日含めあと4日となりました。本当に1年はあっという間ですね。 

さて、もう気付いている方、利用した方もいるかと思いますが、12/5〜 4階の待合室に新しい自動販売機が入りました✨✨
コーヒーはもちろん、カフェラテ、ココア、コーンスープなどもあります。悩みますね~( ‘ω’)
診察の待ち時間にほっと一息ついてみてください😊
そして今回はブラックコーヒーの入れ方を紹介します☕️
①お金を入れます。
②コーヒーボタンを押す前に、右側のパネルの『ブラック』を選択します。
③コーヒーのボタンを選択します。
④出来上がり☕️✨
☕マークついているものは味の調整ができますので、お金を入れた後に調整してみてください。

そしてコーヒーは、な、な、なんと2種類😳‼️
『香るマイルド』と『深みブレンド』がございます☕️ 
是非飲み比べてみてください ❤️

皆さん今年も1年お疲れ様でした😊
年末年始は12/29〜1/3までお休みいただいております。皆さんも年末年始ゆっくりお過ごし下さい( ˘ω˘ )
来年2020年はオリンピックイヤーです✨楽しいことがありそうですね✨

事務部より
3+
みなさん、風邪などひいてませんか? 
暖冬と言われてますが、風は冷たく乾燥する季節になってきました。

最近、事務にお問い合わせが多いのが・・・ 
「採卵後、休んでいるときに飲んだ、ハーブティーが美味しかったのですが、何のハーブティーですか?」と、 受付やお電話で聞かれることがありました。 
採卵の時は、2種類のハーブティのうち、どちらかをお出ししてます。 
それは 
「リプトンのオレンジハーブ か、レモンハーブ」です。
二つともノンカフェインで、さらに「ハイビスカス」や「ローズヒップ」も入っており、ビタミンCが、美容や疲労の回復につながってます。 
少しでも、心落ち着くようにと思い、スタッフが丁寧に入れさせて頂いてます。 何か、ありましたらスタッフに気軽にお声がけ下さい。 事務部より
2+
すっかり陽が落ちるのも早くなり、日夜の寒暖差が大きい日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今回は、待合室にある 『おはなしノート』 をご紹介いたします。 

通院されている方は目にした事があるかと思いますが、当院の患者様の声がいっぱい詰まったコミュニケーションノートです。
きっかけは患者様から頂いたご意見からでした。

「Y’sカフェ、妊活ヨガ、リラティスなど、他の方と交流できるものがあるのは知っているが、仕事をしていると中々参加が難しいし…診察で来院した時にそういうノートがあったらいいな」と。
ノートには男女問わず治療に関することをはじめ、お悩みだったり、励ましだったり、近況報告だったり、ご夫婦のことなど…様々な声を自由にお書き頂いております。

SNS全盛期の現代に、アナログと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、手書きの声には画面越しにはない、温かみがあります。

おはなしノートは 3F待合室、Bフロア、4F待合室 の計3ヶ所にございますので、ご来院の際にはぜひ手に取ってご覧くださいませ。
きっとお帰りは少しだけ軽い気持ちになれるかもしれませんね。

事務部より
4+