スタッフブログ

スタッフブログ

テーマ:

冷えが気になる季節

 日々寒さが増してきて朝起きるのがつらくなってきた今日この頃です。皆さんは朝布団の中で手足が冷えているなどと感じることはありませんか?私は時々そんな時があります手足が冷たい・足のむくみが取れない・顔色が悪い・又は赤ら顔になりやすい。肩がコチコチに硬い・肌荒れが治りにくい そんな症状は、血流に問題があるのかもしれません。また血流は卵胞の発育や精子の成長にも関係があり、妊活をする方には重要な...続きを読む>>

+1

皆様こんにちは、事務部です。最近は肌寒い日も増えすっかり秋らしくなってきましたね✿急な気温の変化も多いので皆様体調を崩さないようにご自愛ください。 秋は美味しいものがたくさんありますね。。そんな私はたくさんの誘惑に負け、過去最高記録を叩き出してしまいました。(言わずともわかっていただければ幸いです…そして決して秋のせいではありません…😵笑)さすがの私もこれではいけないと思...続きを読む>>

+1

最近朝晩が涼しくなってきましたね。              秋になってきたな〜と日に日に感じています。秋は食べ物が美味しい季節ですよね!お芋に栗に秋刀魚、はらこ飯…。ブログを書きながらお腹がグーグーと鳴っています。今回はそんな食いしん坊事務スタッフがお送りします。さて、ブログですがいつも何を書こうかな。と悩みに悩みます。本当は9/25に仙台東口にオープンしたフルーツ大福屋さん〝凜々堂〟ついてお知...続きを読む>>

+1

テーマ:

秋の夜長に

皆様こんにちは。看護部です。秋の夜長という言葉を皆様も耳にされたことがあるかと思いますが、どんなことを意味するか御存知ですか?「秋の夜長」とは夜が長いことや、秋が深まるにつれて、夜が長く感じられことを言います。一年を通じて一番夜が長い日は12月21頃の「冬至」と言われていますから秋の深まりを感じる秋分(9/23頃)から冬至までの間が「秋の夜長」と表現するのにふさわしいようです。※秋は季節の変わり目...続きを読む>>

0

こんにちは、培養士です。 先日、日本受精着床学会に参加・発表しました。 私の発表内容はマニアックな話ですので、置いといて…。 他施設から妊娠とBMIとの関係について発表がありました。 当院でもBMIのコントロールは治療の一環と考えています。 赤ちゃん作りにはBMI 22がベスト、 最低でもBMI 25を下回ることをお勧めしています。 いい機会ですので高...続きを読む>>

+4

テーマ:

秋の果物

皆さんこんにちは^^ あと2日で9月ですね🍁9月といえば秋🍁秋といえば『食欲の秋』と言うことで、今回のブログのテーマは『秋の果物』についてです✨ ⓵美味しい果物の選び方 ⓶期待される効果 について調べてみました✨ 豆知識?!も交えつつ皆さんにお伝えしたいと思います。 ◯柿 ⓵大きめでずっしり重みがあり、...続きを読む>>

+4

テーマ:

呼吸の質を高めて

猛暑に台風、記録的豪雨、コロナなど、心穏やかでないことの多い毎日ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?規模は縮小されたとはいえ、七夕祭りも開催されました。前夜祭の花火を、帰りの車窓からほんの数分でしたが見ることができました。来年こそいつも通りの祭りが開催できること願ってやみません。さて、今回は呼吸についてのお話をさせていただきます。皆さまは呼吸を意識して行っていますか?1日に約2万回も無意識に行...続きを読む>>

+4

学術集会、略して「学会」では様々な発表があります。 学会は、新しい知見や技術を仕入れ、 自分たちの考え方や技術の確認、いやいやそれはちょっと違うんじゃない? なーんてことを考えながら見たり聞いたりしてお勉強をする場所です。 日本卵子学会では多くが受精卵や卵子の話題なのですが、 今回、ちょっと毛色の違うおもしろい発表があったのでご紹介。 皆さんは「揮発性有機化...続きを読む>>

+5

テーマ:

待合室には…

いよいよ夏の到来となりましたが、皆様いかがお過ごしですか。 今回は、院内に設置してあるアロマディフューザーをご紹介します。 当院では無印良品の物を導入しています。たくさんのアロマオイルがありますが、当院のラインナップは、 LIME (ライム) Lavender (ラヴェンダー) Mikan (温州みかん) peppermint (ペパーミント) Brisk (さわやか:レモン/...続きを読む>>

+3

6月にコロナ渦でもひっそりと学会が開催されました。 ひっそり、というのは、多くの学会が オンデマンド配信による開催になっているからです。 今年の日本卵子学会も、開催地(今回は北海道帯広でした)に行くのではなく、 各自ひっそりと病院の片隅でパソコンを使って いろんな発表を聞いているわけです。 (昨年はほぼすべての学会がオンライン開催となり、それについては過去記...続きを読む>>

+3