患者さまの声

スタッフブログ

テーマ:

ハーブティーでほっこりと

 

 

みなさん、こんにちは、看護部です。

秋も一段と深まり、少しずつ冬の訪れを感じる今日この頃です。 いかがお過ごしでしょうか?
温かい飲み物が恋しくなる季節になりましたね。
みなさんは、ホッとしたい時、何が飲みたいですか?
緑茶や紅茶、コーヒー、ココアなどいろいろありますね。

今回は、リラックス効果の高いハーブティーについてご紹介したいと思います。
ハーブティーとは・・・様々な植物や、ハーブを材料にして、湯で淹れたり、煮だしたりした飲み物です。お湯で植物の香りなどが抽出されますので、とても香りが高いお茶となります。 ハーブティーとして市販されているものは、ハーブを乾燥させたものですが、生のハーブをそのまま抽出することもあります。また、複数種類のハーブをブレンドさせた商品もあります。ノンカフェインのものが多いのもうれしいですね。

ハーブティーのもたらす最も大きな効果は、リラックス作用です。
ハーブティーの豊かな香りの芳香作用が脳の自律神経に働きかけることにより、副交感神経の働きを促し、不安や緊張、イライラなどの状態を抑え、リラックスさせてくれます。また、不眠、便秘、冷え症などの改善にも効果があります。

おすすめの、ハーブティーの種類を紹介します。
ラベンダー・カモミール・ローズマリー・ルイボス・ミント・ローズヒップなど、種類がとても豊富で、それぞれの効果、効能があります。たくさんの中から、自分に合ったハーブティーを探すのも楽しみですね 。

私も、時々庭の片隅に植えてあるミントを摘み、ミントティーを淹れて楽しんでいます。ミントの葉を、ポットに入れ、沸騰したお湯を注ぎます。
じっくり、5分ぐらい蒸らしていただきます。さわやかな香りとすっきりした味です。とても飲みやすく、身体もポカポカしてきます!(^^)!

ハーブティーを淹れるときは、ガラスのポットがお勧めです。
お茶そのものをおいしく飲むだけでなく、視覚的な効果でもリラックスできます。



当院では、採卵の処置後に、ハーブティーをお淹れしています。
採卵の時は、朝早くからご来院されて、緊張もなさっていらっしゃると思います。
そこで、採卵処置後に、少しでも、ホッとしてリラックスしていただけますように、お菓子とハーブティーをご用意させていただいています。皆様にご好評で、嬉しく思っています。



これから、寒さも本格的になり、また、年末に向け何かと忙しくなることでしょう。そんな時、温かいハーブティーで体の内側から、じっくり・・ゆっくり・・癒されてくださいね。


 

+1