患者さまの声

スタッフブログ

東北地方が“梅雨明け”しましたね!!☀
皆さん、夏の予定はお決まりですか?🌴

さて!
夏本番の今、「梅」の持つパワーについてご紹介いたします!
皆さんは日頃、梅を食べる機会はどれくらいあるでしょうか?
この季節になると、スーパーで大袋に入った青梅を見かけたり、
梅エキスが入った飲み物も多く見かけたりしますよね。

梅の代表的な成分といえば“クエン酸”
この言葉を聞いただけで口がすっぱくなりますね…笑
クエン酸には「疲労回復」「食欲増進」「代謝改善」「殺菌作用」など、
生活習慣に直結した効能がたくさんあります!

また、梅は「三毒を断つ」と日本最古の医学書にかかれていたように、
体に不必要な毒素を改善してくれる働きがあります。

三毒とは、「水毒」「食毒」「血毒」のこと。
水毒・・・体内の水分の汚れ(リンパ液、細胞液など)
食毒・・・不規則な食事などによる体内バランスの乱れ
血毒・・・血流の悪さ(ドロドロ)や汚れなど

ということで、
私は大好きな梅酒づくりをいたしました♡

青梅ではなく、黄色で一部赤みを帯びる程度に熟れさせてから、
ひとつひとつヘタを取り、氷砂糖とホワイトリカー(お好みでブランデー追加)で漬けるのみ!
1年後にはできあがりますが、より濃厚でまろやかに仕上がる2年熟成がオススメ✨
※ホワイトリカー(アルコール)の代わりにお酢でも美味しく作れます🍹

高気温と高湿度、そして強烈な紫外線に負けないよう、
熱中症対策をしっかりして、楽しい夏を過ごしたいですね☀

事務部

0