患者さまの声

スタッフブログ

こんにちは。培養士の佐々木です。
もう12月ですね。暖かい布団から離れられない季節になってしまいました。

さて、早速本題に入りますが、今回はSEEDPODのことについて触れたいと思います。

SEEDPODのことは皆さんご存知ですか?
SEEDPODは精液を病院に持参される際にご利用いただける保温容器です。
当院の中にも掲示がされていますので見たことある方は多いかもしれませんね。
ご存知でない方はご自身で調べてみてください…。嘘です。
ご興味のある方はリンクから飛んでみてください。成人用サイトですので年齢確認ページを経由します。
SEEDPOD
(当院での実験結果も掲載されています!)

どのクリニックでも治療のため精液を自宅から持参される患者様は多くいらっしゃいます。
当院のブログでも何回か話題に挙がっていますが、持参される患者様にはSEEDPODという保温容器を推奨しています。
既にご利用なさっている患者様も多くいらっしゃいますが、
皆さん取扱方法はしっかりと把握していらっしゃいますか?

「SEEDPOD買いました。この中に入れて持ち運べばいいんでしょう?」ということではありません。
きちんとした使い方をしないとSEEDPODの効果は十分に得られません。
正しい使い方ではない例として一番多いのは「SEEDPODの中を常温にしていない」です。
射精後の精子保管温度は人肌~常温が適温だと言われています。
SEEDPODは「中の温度を保つ製品」であり、常に精液の保存に適した温度を保っているというわけではありません。
寒い朝に冷えたままのSEEDPODに入れて持参してしまうと朝の寒い状態をSEEDPODは保ってしまいます。
精液を冷やさないためにせっかく購入し、使用していてもこれでは意味がありません。
「SEEDPODの中を常温にする」ことが利用するにあたって一番大事なポイントとなります。
気を付けてみてくださいね。 

最後に一つ。つい最近から「アットリンク」のアプリが使えるようになっているのはご存知でしょうか?
当院での呼び出しはメールや院内ディスプレイでの表示でしたが、アプリの通知でも受信できるようになりました。
ポイントカードもアプリの時代になりましたが、病院の呼び出しもアプリになってしまいましたね。
予約も取れるようですよ。スマホの容量に余裕のある方は使ってみてくださいね。
近々アプリで動画も見られるようになるかもしれません(動画作成中ですがもう少しお待ちを…)

培養士 佐々木

4+