患者さまの声

スタッフブログ

テーマ:

アロマのお話

皆さんこんにちは( ^o^ )
8月最終日となりましたね。今年はコロナウイルスの影響もあり、皆さん例年とは違った夏の楽しみ方をしたかと思います。

因みに事務の一部では、プチ韓国ブーム到来中です!!
私もその中の一人で、昨年から韓国コスメにハマり、自粛期間中に韓国ドラマや今話題の虹プロジェクトにハマりと夏ですが、インドア生活でそれなりにお家時間を満喫しております(笑)

皆さんは今年の夏どんな過ごし方をしましたか??

さて、無駄話はここまでとして本題に入らせていただきますね!

以前もスタッフブログでお話ししましたが、当院の4階にはアロマデュフューザーを設置しております。
アロマは何種類かあり、その日アロマを準備するスタッフによって違います。

因みに、私が準備する時は圧倒的柑橘系のアロマが多いです🍋(笑)
そこで私の好きな柑橘系アロマってどんな効果あるのかな?と思い、調べてみました。

◯レモン  気分を明るくし頭の働きを活性化するといわれる 集中力をUPさせたい仕事や勉強に時におすすめの香り

◯グレープフルーツ 気力の回復に効果的で、心身の疲れを緩和させることができる また、身体の余分な水分を排出し、脂肪分解を助ける働きがあるため、デトックスやむくみのケアに適している

◯スイートオレンジ 考え方が暗い時、ストレスで落ち込みがちな時に心を前向きに明るくする また、安眠を促す香りとしても有名
柑橘系のアロマは全体的に気分を明るくしてくれるので前向きな気持ちなるようです。
また、アロマについて調べていくと、PMS(月経前症候群)の軽減に効果があるようです。


◯ラベンダー リラックス効果があり心地よい眠りへ導いてくれるので、PMSの不眠に最適

◯クラリセージ ホルモンバランスを整える効果がある
落ち込みの解消や身体的な不調を緩和してくれる


◯ゼラニウム PMSの心身の不調を軽くしてくれる効果がある
利尿作用もありPMSのむくみにも効果的


◯ローズオットー 女性ホルモンの調整作用がある
腰やお腹の痛みを和らげる効果がある


アロマ1つで、気分転換できたり、体調にも効果をもたらしたりと、アロマのもたらす力って凄いですね。
このご時世いつもより家にいることが多いと思いますので、そんな時だからこそアロマで癒されてみてください。

もちろん院内での待ち時間に少しでも皆さんがアロマで癒されればと思います( ˘ω˘ )♡

事務部
+4